LOG IN

2016.4.16 講演会ご案内

by doyouyakai2015kunitachi

昨年9月に強行採決され、本年3月に施行される”安保法制”。
集団的自衛権の行使が可能となる今回の”安保法制”施行により、専守防衛を大きく転換することになります。
自衛隊員が先ずその責務を負う「集団的自衛権の行使」。
海外派兵が現実のものとなる”安保法制”施行後、何が変わるのか?何が問題なのか?
元陸上自衛隊レンジャー隊員の井筒高雄氏に伺います。


doyouyakai2015kunitachi
OTHER SNAPS